2018年05月31日

運動会



スタッフの吉澤です。

 5月も今日で終わり明日から6月になり衣替えですね。
 季節もこれから梅雨になりじめじめする時期にいよいよ突入になります。

 今月にになりますが地元の地区の運動会がありました。
 快晴の中行うことが出来ました。
 昨年は妻が役員ということもありまして、競技を最後までみてから後片付け
のお手伝いをしましたが、今年は、行かなくてもと思っておりました。  
 しかし、当日の朝になりますが、子供からできればお手伝いをしてほしいとの
事で最初の準備と、最後の後片付けをお手伝いさせていただきました。
 今年はパン食い競争など昔からある競技がいくつかあったそうです。
 参加された子供さんは喜んでいたそうです。
 地区の運動会は毎年おこなってるのですが、人数が少なくて年々大変だということ
でした。
 私も子供がまだ行事に興味も持ち参加したいといううちはなるべく参加していきた
いと思います。
 子供との時間がなかなか取れなくなりつつありますので、時間を大切にしていきたい
と思います。

posted by hanami-kaikei-staff at 18:15| Comment(0) | 日記

2018年04月18日

春の訪れとともに

こんにちは、北村です。
暖かい日と寒い日が交互にやってきて、季節の変わり目を実感する時期ですね。

我々の業界では春は繁忙期の真っ只中にあり、
個人的にはせわしなく過ぎていく印象が強いですが、
一般的には、春の訪れとともに出会いや別れが訪れる季節でもあるかと思います。

先日、私の息子も新しい学年へと進級しました。
クラス替えがなく、担任の先生も同じ学校に引き続き勤務するとのことで、
今年もきっと同じ担任の先生だろう、と思っていました。
ところが、始業式を終えた日に息子に聞いたところ、
担任の先生が変わってびっくりした!とのこと。
そんなこともあるんだねと言いながら、
どんな先生かな〜と心配していた息子ですが、
あっという間に新しい担任の先生にも馴染んでいるようです。

皆様の周りでもきっと様々な出会いと別れがおありでしょう。
仕事でも仕事以外でも、新たな出会いからまた、新しい発展があるといいですね。
posted by hanami-kaikei-staff at 19:26| Comment(0) | 日記

2018年03月28日

保険の考え方

 みなさんこんにちは。
 スタッフの池田です。

 急に暖かくなり5月の陽気だったり、急に寒くなってまた雪が降ったりと異常な気象が続きます。

 そんな中でも、桜の開花宣言が例年より早くなっているみたいですね。
 

 さて、今日は保険の考え方のお話です。

 実は先日、通勤途中で飛び石によりフロントガラスが破損しました('Д')

 今まで全く予期していなかった事ですし、そのような事故にも実際に遭遇しなかったですので、当たり前に自動車保険の免責も高めに設定していました。
 
 今回修理が不可との事で結局交換になるのですが…

 
 自分では【保険=将来のリスク回避】 と 【無事故=保険料の無駄】 という2つの認識がありました。
  

 前者は、保険料を支払うのであれば充実した補償をつける。

 例えば、対人、対物は無制限、車両保険金額は限度額など、付けられる補償はすべて付ける です。


 後者は、事故が無いのなら掛捨てなので、免責を高くし、保険料を抑える。

 
 今回は免責よりも少しだけ高い修理代で、車両保険を使っても数千円しか支払われず、ほぼ自己負担で修理することになりました。
 

 最近は保険を使う事故もなく、比較サイトで比較して安い保険を選択していました。

 今回の件で、いつどこで、どのような事故に巻き込まれるか分からないということに気づきました。

 
 【必要な補償と使える保険にすることで増える保険料=リスク回避のあんしん料】なのだと改めて思いました。


 皆さんも保険契約については、良く検討して決めないと失敗してしまうかもしれないですね。

 専門家の意見も参考にしてみてください。
posted by hanami-kaikei-staff at 21:02| Comment(0) | 日記